二十四節気のひとつ、立春から数えて17番目にあたるのが寒露(かんろ)です。
草の露が冷たく感じる頃という意味。
10月8日頃から22日頃にあたります。

image

この頃、どこからともなく漂ってくる甘い香りのするキンモクセイをデザインしました。



(青田青白章 25㎜×23㎜)


太陽の動きを基に一年を二十四に分けた暦が二十四節気。その二十四を更に三つに分けたものが七十二候。
それぞれの候には動物や植物、気象の動きを表す短文が付いています。その短文をイメージして作っています。


Kanro
Seventeenth of the 25 seasons
Starts around October 8

Cold dew is now on the grass.