DSC_1327
「万物しだいに長じて天地に満ち始める」

前年の秋に植えた麦が無事成長して穂を実らせ、少し満足する…
という意味なので、麦畑です。

麦だけでなく、「命がしだいに満ち満ちていく」という意味もあるそうなので、小満の石のはんこで彫ったのと同じ草を押したのがこちら。

DSC_1328

15287900279390
余った100円ショップの消しゴムはんこで作りました。


第二十二候

DSC_1329
顔彩で描いた桑の葉の上に白をのせたら、光が差し込んでいるような、水滴がついているような、蚕がいるような…そんな不思議な感じになりました。


第二十三候
DSC_1330
丸い紅花を水玉で。


第二十四候
DSC_1331
今度は顔彩で麦。