《処暑 次候》てんちはじめてさむし
「さむし」とは「衰える」ということ。暑さがようやく衰える頃という意味です。
2017年では8月28日から9月1日にあたります。
image
古代文字を使ってデザインしました。

「処暑」の暑さが和らぐ…、や「天地始粛」の暑さが衰える…を表現するのはとても難しく、両方とも何度彫り直したか分からないほど…。この度また作り直しました。


(広西彩凍石 20㎜×20㎜)


太陽の動きを基に一年を二十四に分けた暦が二十四節気。その二十四を更に三つに分けたものが七十二候。それぞれの候には動物や植物、気象の動きを表す短文が付いています。その短文をイメージして作っています。


The 41st Kou
Next transition from Syosyo

The world becomes cold.