《立秋 末候》ふかき きりまとう
霧が立ち込める頃という意味です。
2017年では8月18日から22日にあたります。
39
早朝、森や水辺などに霧が立ちこみ始めます。
ぼんやりと霞んだ様子を文字を使って表現してみました。


(広西彩凍石 23㎜×23㎜)


太陽の動きを基に一年を二十四に分けた暦が二十四節気。その二十四を更に三つに分けたものが七十二候。それぞれの候には動物や植物、気象の動きを表す短文が付いています。その短文をイメージして作っています。


The 39th Kou
Last transition from Rissyuu

Fog rises in the air.