二十四節気のひとつ、立春から数えて11番目にあたるのが小暑(しょうしょ)。
暑さが本格的になる頃です。
2017年では7月7日から22日にあたります。
小暑
ついに「暑い」という文字が出てきましたが、時期はすでに晩夏です。

小暑から、次の節気の大暑までの間に「暑中見舞い」を出します。
暑中見舞いの定番「金魚」を二匹泳がせてみました。


(広西彩凍石 23㎜×23㎜)


太陽の動きを基に一年を二十四に分けた暦が二十四節気。その二十四を更に三つに分けたものが七十二候。それぞれの候には動物や植物、気象の動きを表す短文が付いています。その短文をイメージして作っています。


Syousyo
Eleventh of the 24 seasons
Starts around the 7th of July

Onset of a fully-fledged summer