《小満 次候》べにばな さかう
紅花が盛んに咲きだす頃という意味です。
2017年では5月26日から30日にあたります。
23
万葉集に「末摘花」(すえつむはな)の名で登場するという紅花。
江戸時代には藍と並ぶ二大染料でした。
アザミのような姿をしたキク科の花です。


(青田石 20㎜×20㎜)


太陽の動きを基に一年を二十四に分けた暦が二十四節気。その二十四を更に三つに分けたものが七十二候。それぞれの候には動物や植物、気象の動きを表す短文が付いています。その短文をイメージして作っています。



The 23rd Kou
Next transition from Syouman

Safflowers start blooming