《清明 初候》つばめ きたる
南方から夏鳥のつばめが飛来するころという意味です。
2017年では4月4日から9日にあたります。
13
東南アジアから飛来する渡り鳥、つばめは農村部では穀物を荒らす害虫を食べてくれる益鳥でした。
商家では、つばめの巣は商売繁盛の印とされ、家紋にも多く使われています。


(青海彩凍石 20㎜×20㎜)


太陽の動きを基に一年を二十四に分けた暦が二十四節気。その二十四を更に三つに分けたものが七十二候。それぞれの候には動物や植物、気象の動きを表す短文が付いています。その短文をイメージして作っています。


The 13th Kou 
First transition from Seimei
 
Swallows, the summer birds fly from the south.