桜の花が開き始める頃です。
《春分 次候》さくら はじめて ひらく
2017年では3月25日から29日にあたります。
image
「桜梅桃李」(おうばいとうり)という言葉が鎌倉時代の説話『古今著聞集』の中にあるそうです。
桜・梅・桃・李(すもも)、いずれも春に咲くバラ科の植物。
それぞれ独自の味わいがあることの例えとして使われるとのことです。
 
咲く順番は、梅→桃→李→桜となりますが、福島県には梅・桃・桜が同時に咲く地域があります。
三つの春が同時に訪れることから三春町(みはるまち)といいます。
 
それぞれに持つ美しさ。その美しさを感じ取る心を持ち続けていたいです。


(巴林石 27㎜×22㎜)


太陽の動きを基に一年を二十四に分けた暦が二十四節気。その二十四を更に三つに分けたものが七十二候。それぞれの候には動物や植物、気象の動きを表す短文が付いています。その短文をイメージして作っています。

 
The 11th Kou
Next transition from Syunbun
Cherry blossoms begin to bloom.