太陽が真東から昇って真西に沈む、昼と夜の長さがほぼ同じになる日です。
二十四節気のひとつ、立春から数えて4番目にあたる春分(しゅんぶん)
2017年では3月20日にあたります。
春分
「暑さ寒さも彼岸まで」
春分を中日として前後3日間を合わせた7日間が春の彼岸です。

まだまだ雪が降ることもある東北なので、暖かくなるのが楽しみです。
 
昼と夜を半分コにデザインしました。


(巴林石 26㎜×22㎜)


太陽の動きを基に一年を二十四に分けた暦が二十四節気。その二十四を更に三つに分けたものが七十二候。それぞれの候には動物や植物、気象の動きを表す短文が付いています。その短文をイメージして作っています。



Syunbun
Fourth of the 24 seasons.
 
Starts around the 20th of May
 
The Sun rises in the Eastern Sky 
and sets in the West. The Spring Equinox.