冬眠していた生き物が目覚めるころ。
 
二十四節気のひとつ、立春から数えて3番目にあたる啓蟄(けいちつ)です。
2017年では3月5日から19日にあたります。
啓蟄
わらび、ぜんまい。
冬ごもりから外に出てきた熊がフキノトウに鼻を近づけています。
 
啓蟄といえば虫が出てくる…ということで、
虫…だけではなく山菜と熊をデザインしました。
 
目覚めた熊が最初に口にするのは、雨水の頃に芽生えたフキノトウだと言われている、とのことで
熊を入れましたが、一般的に熊が現れるのはもう少し先になります。


(青田石 23㎜×21㎜)


太陽の動きを基に一年を二十四に分けた暦が二十四節気。その二十四を更に三つに分けたものが七十二候。それぞれの候には動物や植物、気象の動きを表す短文が付いています。その短文をイメージして作っています。


Keichitsu
 
Third of the 24 seasons
Starts around March 5
 
Life awakes from hibernation.